サイエンス・カフェを開催します!テーマは「ウイルス研究の現在から見た人類の未来」

8月13日(日)14:00から、当店でサイエンス・カフェを開催します。

参加費は無料です。(飲み物代実費のみ(学生は半額))

ゲストはUCSF(カリフォルニア大学サンフランシスコ校)医学部 准教授の藤永考(ふじながこう)さんです。

UCSF医学部は全米大学ランキングで医学部研究部門5位薬学部門1位にノミネートされ、多数のノーベル賞受賞者を輩出している、アメリカを代表する研究機関の一つです。あの山中伸弥氏も在籍していたことがあります。

藤永さんは、同大学でHIVウイルスのメカニズムの解明など最先端の研究に取り組む、一線級の研究者です。

札幌出身で、札幌南高校を卒業後、北大理学部を経てアメリカの機関で研究を続けてきた方です。

普段は壇上で学会発表を行うことが多いのですが、このたび、生徒・学生や、一般の方を対象に、近い距離でお話をしていただく機会をいただきました。

とても気さくで自由な雰囲気の方ですので、この機会に是非直接お話ししてみることをおすすめします。

近年、分子生物学の分野が大きく進歩しています。ウイルスが生物の進化に関わってきたことが明らかになったり、遺伝子解析技術の進歩により、ウイルスと人の関係についての理解も深まりつつあります。

この機会に、素人の視点で大丈夫ですので、素朴な疑問をぶつけてみたり、これからどうなっていくのだろうかという疑問について質問してみたりしては、いかがでしょうか。

特に生徒や学生の方は、研究の現場の実際や、学生時代に何を学んでおくといいかなどについても質問してみることができます。得るものが大きいことと思います。

参加希望の方は、電話090-2871-3003(鈴木)又はメール(info@l-espressione.shop)でお知らせください。

サイエンス・カフェに先立って、8月5日土曜日16:00から、当店で、藤永考さんの奥様のアントニアさん(イタリアフィレンツェ出身)のコンサート「バルカン、ルネサンス、ケルトの風」サマーコンサートが行われます。(詳しくはこのホームページのコンサート案内をご覧ください。)

アントニアさんは、多文化的バックグラウンドを背景とした曲作りが個性的です。普段はサンフランシスコで音楽活動を行なっています。また、中近東の社会や刑事裁判制度の専門家でもあります。コンサート後の座談会に出席されると、音楽の話だけでなく、興味深いお話を聞けます。藤永考さんもコンサートに同席します。こちらのイベントもおすすめです。世界が広がります。

#サイエンス・カフェ #ウイルス研究 #分子生物学 #札幌 夏休み #札幌 イベント #遺伝子解析 #ノーベル医学賞 #HIV #HIV #人類の未来 #ギャラリーカフェ #ブックカフェ  #雑貨カフェ #札幌カフェ #札幌円山 #円山雑貨屋 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です