nouvellesおすすめ情報

柄本弾さんがAHPYを訪問。パステル染めの染色体験をしました。(NHK「旅するフランス語」で放送!)

12月5日 夜11:30 NHKのEテレ「旅するフランス語」で放送!(再放送は12月9日朝6:00から)12月号テキストも発売中です。12月号のタイトルは「トゥールーズ「青色」の魅力」です。表紙を開いて2枚目には日本を代表するトップバレエダンサーの柄本弾さん(柄本さんについて詳しくはこちら)が染色体験するところがアップで写っています。テキスト16ページのレッスン10からはテーマが「青の魔法 パステル」です。テキスト18〜19ページには染色体験の様子が載っています。テキストのプレビューはこちらから(17ページまで見ることができます)。「幻のフレンチブルー」パステル染めについて詳しくはこちらから。

パステルの畑です。中世のフレンチブルーの再現はまずアブラナ科の植物「パステル」の畑づくりからです。番組中で柄本さんが畑を訪れる様子も放映。
このようなパステルの葉を発酵させて発生させたバクテリアの働きで染色します。
パステルはこのような綺麗な黄色い花が咲きます。
アネットさんが浸した布を引き上げたところです。これから空気に触れて青く色が変わります。
番組中で柄本弾さんも実際に染めてみました。
浸す液はこのような透明感のある綺麗な緑色です。

(写真はAHPY提供。無断転載を禁じます。)

AHPY製品は当店の運営会社ティーイーエフジャパン(株)が日本での輸入元で、当店はAHPY製品の日本での正規販売店です。

当店では現地と連絡を取り合い、フランス産の極めて高品質の絹100%の品やフランス産モヘアと絹の手編みの帽子など、新しいラインナップの開発にも取り組んでいます。

AHPYのパステル染め製品をお求めの方は、札幌市中央区円山裏参道の店舗に直接お越しいただくか(アクセスはこちら)、当店のネットショップでお買い求め下さい。(リンクはこちら)(このホームページのメニューの「ネットショップ」からも入れます。)また、アマゾンにも出品を開始しました。(リンクはこちら)(パステル染め+フレンチブルー、またはストール、マフラーなどの品名でも検索できます。)

#トゥールーズ#パステル#パステル染め#パステルブルー#青の魔法#フレンチブルー#柄本弾#旅するフランス語#フランス語講座#フランス語#染色体験#中世ヨーロッパ#発酵させる#バクテリアの働き#ハンドメイド#札幌円山#裏参道#札幌雑貨店#輸入雑貨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です